ドローン・オブ・ウォー

 

6月も半ばにさしかかっておりますが天気いいですね(*´∀`*)

先日、2014年制作イーサンホーク主演のアメリカ映画「ドローンオブウォー」を見ました。

題名のとおり、もと戦闘機パイロットの主人公がラスベガスから遥か一万キロ離れた場所をドローンで攻撃し、実感の無い任務に心が病んでいくというある種の反戦映画です。

(ちなみに原題はGood Killです(゚ε゚*) )

どんないいものでも、使い方を間違えば発明者の意と反して不幸な方向へ導きますが、それだけいろんな可能性を秘めていると感じます。

さぁドローンでいろんな可能性を導きまっしょい!o(^o^)o!

Print Friendly