4日間 目視外飛行コース

E・C・Rドローンスクールは国交省航空局HPに掲載されています。

通常4日間コースは10時間の実フライトをマンツーマンで実施。

実務に対応した技術者向けコースです。

4日間で実技と学科を受講いただきます。

【4日間コース】

10月22日(月)~25日(木)→終了

※11月開催日についてはお問い合せください。

受講要項

【入校条件】
ホビー機またはシミュレーター上で1分以上のホバリングが可能な技術をお持ちの方

①飛行モードはGPSアシストモードや自立飛行ではなく、姿勢制御付マニュアルモード前提です。
②入校前に、ホビー機やシミュレーターで事前自習が必要です。


【受講内容】

学科:マルチコプター飛行の原理、法規制などの学習、安全ガイドラインを通じて実運用に関わる知識・注意事項の習得
実技:屋外・屋内実習を通じて、姿勢制御付マニュアル操縦の基本操作・応用操作を体得

目視外飛行の訓練も行います。

【定員】

1~4名の少人数制です。

原則、法人対象です。(応相談)

【場所】

旧泉南市立鳴滝第一小学校(屋外:グラウンド 約2,800 ㎡、屋内:体育館 約420 ㎡)

【費用】

20万円(税別)

※修了時に技能認証を行い、合格者には航空局が定めた技能認定証を発行致します。

認定レベルに達しない場合は追加指導を受講いただく必要があります。(別途費用)

【お申し込み】
専用用紙をダウンロードまたは専用フォームにご記入のうえお申し込みください。

☆専用用紙をダウンロード、印刷しご記入の上FAXでお申し込み

☆専用メールフォームにご記入してインターネットからお申し込み
お申し込みメールフォームはここから

 

※無人航空機の飛行に係る許可・承認申請に必要な10時間以上の飛行経歴を取得できます。

主 催
(株)E・C・R
国交省航空局HPに掲載する無人航空機の講習団体

Print Friendly